ブログ

BLOG

エクステリア照明はこうするとよい!2

こんにちは。

外構エクステリア専門店の CENO セノ エクステリア&ガーデンです!
荒尾店・佐賀店・嬉野店にて、佐賀エリア/福岡南部/熊本北部、その他エリアに渡り、お庭のデザインの設計・工事を行っております٩( ・ω・ )و

 

日中は暑さが厳しいですが、夜はまだ涼しくて、風が気持ち良いですね。

夜のお庭で、風を感じながらのんびりするのは気持ちよさそうですね( *´艸`)

 

前回のエクステリアライトの役割を踏まえながら、次のコンセプトを意識して魅力的なあかり空間を創りましょう!

 

①視線の先を明るくする

視線の先の壁面などを明るくし、視線の高さに光を持っていくことで、空間を明るく感じさせることができます。

物理的な明るさだけでなく、感覚的な明るさ感も重視しましょう!

 

②あかりの重心を下げる

低い位置にあかりを置き、あかりの重心をさげることで、落ち着いた感じやくつろいだ感じを出すことができます。

また、高い位置のあかりと組み合わせて、あかりに高低差を出すことによって、空間の立体感を引き出すこともできますよ。

あかりの重心を下げたり、高低差をつけたりして、ひと味違った雰囲気を出してみましょう!

 

③陰影をつける

 

物体は光と影により立体的に見えます。

あえて明暗をつけることで、空間に広がりや奥行きを感じることができるようになります。

あかりの明暗や光と影を組み合わせて、より立体的で奥行きのあるお庭造りを目指しましょう!

 

今回は、エクステリア照明の役割とコンセプトを紹介しました。

このように、あかりの位置や向き、陰影を工夫することで、実用的かつ魅力的なエクステリアライトになるはずです。

ぜひエクステリアライトを工夫して、夜のお庭も贅沢な空間にランクアップさせてみてください!

エクステリアライトは、置き方次第でひと味もふた味もおしゃれなお庭にグレードアップすることができます!

 

CENO Exterior&Gardenではお客様のイメージに合わせたエクステリアライトの提案もさせていただいています!

小さなことでも構いませんのでお気軽にお問合せ下さいね^^

ぜひ、みなさんもお洒落で贅沢なエクステリア空間をお楽しみください!