ブログ

BLOG

エクステリア照明はこうするとよい!1

こんにちは!

暑さが厳しくなってきて、アイスクリームが美味しい季節になりましたね(;´∀`)

夜に綺麗なお庭を眺めながらアイスクリームを食べたいですね~)^o^(

 

CENOエクステリアでは、佐賀店・嬉野店・荒尾店にて、佐賀/福岡/熊本、その他エリアに渡り、お庭のデザインの設計・工事を行っております٩( ・ω・ )و

 

エクステリアライトは、夜のエクステリア空間を印象的にしてくれます!

玄関を照らすという機能面だけでなく、庭の植栽やデッキにもライトを使うことで、お庭の雰囲気はパッと変わるのです(*’▽’)/

まずは、エクステリアライトの役割について4つ紹介します!

 

①夜間の安全性を高める役割

暗くなって家に帰ってきたとき、お家まわりが明るいと温かくほっとしますよね。

夜間の帰宅時や移動の際に躓いたりしないように、足元や進行先が見える明るさが必要です。

必要な明るさを確保しましょう!

 

②夜間の防犯性を高める役割

夜間など、真っ暗闇だとなんだか怖いですよね。

犯罪の多くは夜に発生します。そこで、夜間の明かりがあることで、犯罪が減少したという例は多く見られます。

不審者が好むような暗がりを作らないために、玄関など家の周りに明かりを設置したり、赤外線で人を感知して点灯するセンサー付き照明器具を活用しましょう。

センサーライトだけでも防犯効果は高まります!

 

③夜間の雰囲気を演出する役割

せっかくの美しいお庭、夜も楽しみたいですよね。

暗闇の中で照らし出された植栽やタイルは、お昼間とはひと味違った幻想的な姿を魅せてくれます。

魅せたいところを照らしましょう!

 

 

④ナイトライフを愉しむ役割

エクステリアは昼と夜とで表情が全く違います。ライトを工夫して、昼とは違った幻想的でロマンチックな夜の雰囲気を愉しみましょう。

テーブルセットを置いてアウトドアリビングとして活用すれば、外でお酒やバーベキューを愉しめそうですね。

幻想的な夜のお庭で、日常の中で非日常的な体験を楽しめると、おうち時間の楽しみ方も増え、生活の質もぐっと良くなるはずです。

 

今日は、エクステリアライトの役割について紹介していきました。

次回は、そのエクステリアライトを使ったお洒落な空間造りの方法について紹介したいと思います!