ブログ

BLOG

カーポートは本当に必要なの?

こんにちは٩( ・ω・ )و

外構エクステリア専門店のCENO セノ エクステリア&ガーデンです!

最近はまた一段と日差しが強くなって暑い日が増えてきましたね><

みなさん熱中症にならないように水分補給はこまめにするようにしましょう!

 

さて、今日はそんな強い日差しから車や私達を守ってくれる強い味方!【カーポート】についてお話していこうと思います!

 

エクステリアのお仕事をしていると、年々カーポートを設置したいというお問合せが増えてきたように思います。みなさんも住宅街を歩いていると簡易的なものからおしゃれなものまでいろいろな種類のカーポートを目にするのではないでしょうか?

 

今回は、なぜカーポートが必要なのか、そもそもカーポートとは何なのか、ガレージとは何が違うのか、メリット・デメリットをご紹介していきます!

 

カーポートとは

「屋根と柱でできた簡易的な車庫のこと」です。

雨風や雪、紫外線などから車や利用者を守ることを目的として設置されます。

普段よく耳にする「ガレージ」とは車庫のことで、四方を壁で囲まれているためシャッターを閉めれば外から車が見えないようにすることができます。

一方で、カーポートは上記で説明したように屋根と柱だけでできているため、常に外から車が見える造りになっています。

 

▽カーポート

 

▽こちらはガレージ

 

 

ではなぜガレージではなくカーポートを採用するご家庭が増えてきているのでしょうか?

下記、カーポートを設置するメリット・デメリットを見ていきましょう!

 

▼メリット

・雨天時の車の乗り降りや荷物の積み下ろしの際に濡れにくい

・雨風や雪、紫外線などから守ってくれるため車が劣化しにくい

・ガレージよりも安価で工事期間も短い

・ガレージよりも狭い面積で設置することができる

・寒い日に霜が降りにくくなる

・車の上に雪が積もらないため除雪の必要がない

・鳥のフンの被害にあいにくい etc.

 

▼デメリット

・屋根を付けることで暗くなる

・圧迫感が出る

・完全に雨風等を防ぐことはできない etc.

 

 

 

小さなお子様がいらっしゃるご家庭や荷物がたくさんある場合など、両手がふさがっていて傘をさせないこともあると思います。

仕方がないから車から家までは走って行く!という方も多いのではないでしょうか?

また、寒い日の朝はフロントガラスに霜が降りていたり雪が積もっていたり…そしてなかなか車が温かくならない!

そんな日に限って時間がなくてイライラしてしまうなんてことありませんか? 私はあります><

こういう時にカーポートがあれば…ということなのです!

 

 

上記のようにカーポートにはデメリットもあるものの、圧倒的にメリットの方が多いのがわかりますね!

「お家を建てる時はカーポートは考えてなかったけど、やっぱりほしいです…」という方も中にはいらっしゃいます。

 

とはいえ、暗くなってしまう・圧迫感が出るなどの点は不安視される方が多いのが現状です。

でも大丈夫です!カーポートにも様々なタイプがあり、光を通す素材でできているものや熱線を遮断するものなど用途に合わせて選ぶことができます。

最近のものは機能はもちろんのこと、見た目もおしゃれなものが多いのでどこに焦点を当てるのかを考えながらお家に合うカーポートを見つけていきましょう^^

中には長年使い続けると錆びてしまうためお手入れが必要になる素材もありますので、お手入れはちょっと…という方はその点も考慮して選ぶといいですね!

 

CENOでは、どのタイプのカーポートが合うのか、お客様のご要望に合わせてご提案させていただきますのでご安心くださいませ^^

 

CENO セノ エクステリア&ガーデンは荒尾店・佐賀店・嬉野店にて、佐賀エリア/福岡/熊本北部、その他エリアに渡り、お庭のデザインの設計・工事を行っております。

小さなことでも構いませんのでお気軽にお尋ねくださいね^^