BLOG

ブログ

ご存じですか?カーポートのタイプと特徴

こんにちは!
新年あけましておめでとうございます!

荒尾店と佐賀嬉野店を展開するエクステリア・外構ショップのCENOです!

皆様は年末年始の長期休暇は如何お過ごしになられましたか?
私はお蕎麦食べたり、お節食べたり、、お餅食べたり、、、
、、、食べてばっかりですね(;゚Д゚)

 

さて今回は、カーポートの選び方について書いていきます!

 

エクステリアの中でも重要な部分であるカーポート。。

大切なマイカーを雨や霜、日照から守ってくれます

そのカーポートにもいろんな製品があります

外観、機能性、金額等、重視するものはそれぞれ違いますよね?

大きくではありますが、特徴などを書いていきたいと思います!

 

 

①ポリカーボネート板屋根

 

屋根材がポリカーボネート板(以降PC板)を使ったものになります

屋根の形も半円型のように曲がったR型のものや、

平らなフラット型などがあります

ごく一般的なもので、カーポートと言ったらこのタイプを

思い浮かべる方も多いと思います

金額も他のタイプに比べれば落ち着いたものも多く、

バリエーションが多いのも特徴の一つです

 

フラットタイプ (YKKap エフルージュシリーズ)

dsc_3008

 

アールタイプ (YKKap レイナポートグランシリーズ)

dsc_00482

 

 

PC板は透明性が高いので、

カーポートによる日当たりの阻害を気にされる方にも安心です

 

 

②折板屋根

素材に鋼板を使用しており、大きな特徴が

・耐久性、強度に優れる

・日光を完全にシャットアウト

耐風圧、耐積雪強度が高く

どんな雨風、積雪にも負けない強さが売りです!

 

とにかく強いです!!!

 

↓LIXIL ウィンスリーポートⅡ

%e6%96%bd%e5%b7%a5%e4%be%8b005

 

 

PC板と違い日光は完全にシャットアウトしますが、

夏場は車内外の高温化を防ぐことができ、

車の乗り降りの際にも重宝します!

耐久性、強度に優れる分、金額はPC板より少し高い傾向にあります

 

③その他の素材

その他にも鉄骨を組んで作ったものや、

屋根材もすべてアルミ製品のものなど多岐にわたります

例えば鉄骨の場合、強度は相当強いですが

完全オリジナルになるので金額は場合により変動します etc…

 

すべて載せると果てしないので今回は

主要2タイプ+その他といったご紹介にしたいと思います!💦

 

各タイプのカーポートを取り付けた施工例

PC板フラットタイプ→ https://ceno-inc.jp/works/2200

PC板アールタイプ → https://ceno-inc.jp/works/2339

折板屋根タイプ  → https://ceno-inc.jp/works/2621

 

 

その他、カーポート以外にも相談したい部分がありましたら

是非お伺いいたします!

嬉野・佐賀・柳川・大牟田~荒尾・玉名やその他地域の方々も

エクステリアはCENOエクステリアまで!!