BLOG

ブログ

梅雨前のエクステリア工事

GWはいかがお過ごしですか?CENOは元気に営業しています!工事も柳川・大牟田・荒尾などでしっかりと行っています!

さて、今回はもうすぐ訪れる梅雨の前にエクステリア工事を行うとよいことを少しだけ紹介します!

 

①玄関周りが汚れにくくなる!!

駐車スペースやアプローチが完成していないと、雨が降ってしまうと車や靴が汚れ、きれいな玄関もあっという間に汚れてしまいますよね、、、、

汚れると掃除という手間が増えます。そんなことも梅雨前に工事を行うことで少しだけでも解消できるのです!!

 

②植物の水やりが楽!!

樹木や芝生などを植える場合肝心なことがあります。それは、しっかりと植えつくまでの水やりです!これから育つために植えてからの1週間は特に重要になります。しかし、朝から芝生に水やりをする時間がない、、、結果、枯らしてしまった( ;∀;)

そんなことになってしますと折角の植物もかわいそうです。

そんなことも梅雨が解決してくれます!! 芝生も広い敷地だと大変なのでかなり助かりますよね!また、水道代の節約にもなります!

 

③カーポートが大活躍!!

カーポートの大きな役割の一つとして「雨よけ」があります。梅雨はこれでもかと雨が降る時期ですよね、、、そんなときにお子様を抱えて、買い物荷物をもって、、、そんなことをしている間にびしょ濡れです💦  

そんな問題点を解決してくれるのがカーポートなのです!荷物を下ろすこともゆっくりできます。

また、梅雨が終わると夏の暑い日差し防ぎます!「熱線遮断ポリカ」という屋根材でカーポートの下が熱くなりにくくなるのです!

さらに冬には朝の天敵「霜」を防いでくれます!この霜を防げるだけで、忙しい朝の大切な約10分を無駄にせずに済みます!

 

 

いかがでしたでしょうか?

このように梅雨前の工事はお得がたくさんあるのです!

この時期の工事枠も残り少なくなっておりますので、お早めにお問合せ下さい!お待ちしております!(^^)!