BLOG

ブログ

コンクリート製品のお手入れについて

こんにちは、セノエクステリアです。

 

今日は、大牟田市で雑草対策のための防草シートとその上に化粧砂利を敷かせていただく工事をさせていただきました。春に向けてバッチリですね!

 

さて、本日はコンクリート製品のお手入れについてご紹介させていただきます。

 

今たくさんの現場でレンガやピンコロ石などのコンクリート製品を使用させていただいておりますが、

今現在、完全な抑制の方法がない現象があります。

それが白華です。

白華とは施工後のコンクリート製品やレンガ等の表面に、付着してる白い粉状の物質です。

image_cd4dcde

これは、セメントに含まれるアルカリ・カルシウム成分が、雨などにより染み込んだ水とともに

表面に浮上し、結晶化したものです。

白華は、製品の欠陥ではなく、耐久性を損なうものでもありませんのでご安心ください!(^^)!

 

そして、白華はアルカリ成分ですので、希釈酸(トイレ用洗剤などを100倍くらいで薄めたもの)を塗布

して軽くブラッシングしてあげれば、除去することができます!

 

白華はじきに無くなりますし、水洗いをしていく程度でもじきに現象がおさまる場合もあります。

 

他のメンテナンスでお困りの方がいらっしゃいましたら、セノエクステリアまでご相談ください”(-“”-)”